サポート通信

サポート通信 111号2020年9月1日発行

ペットと暮らせる賃貸物件 🐕

愛らしいペットは見ているだけでも癒されますよね!コロナ禍で在宅時間が増えたため、ペットと一緒に暮らしたい!とペット可物件へのお引越しをお考えの方が増えたように見受けられます。

以前に比べ、「ペット可物件」の供給も増えましたが、まだまだ希望の物件を見つけることは容易ではありません。
そんな中、更に進化した「ペット共生物件」が登場しました。
「ペット可物件」では、通常の賃貸物件でペット飼育を許可するといったものが主です。
それに対して「ペット共生物件」とは、ペットとの共生を前提に造られた物件・お部屋で、ペットと暮らすための便利な設備が整っています。記にいくつか例を挙げてみました。

〇 リードフック ・・・ 玄関の内外、共用部分などに一時的にペットを繋いでおけるフック
〇 キャットウォーク ・・・ 猫が運動できるように、壁面に取り付けられている棚
〇 足洗い場 ・・・ お散歩で汚れてしまったペットの足を洗うことができる洗い場
〇 ドッグラン ・・・ 犬を自由に運動させることのできる施設
〇 ペット対応クロス  ・・・ 一般的なクロスよりも傷や汚れ、臭いがつきにくい
〇 ペット対応床材 ・・・ クッション性が高く、足への負担が軽減される                

「ペット可物件」「ペット共生物件」では、動物好きな入居者ばかりと気が緩みがちですが、近隣の方や入居者同士にも配慮は必要です。
マナーを守り、ペットと共に楽しい生活が送れるよう、弊社ではペット規約等により万全な体制を取っております。ご質問ご要望などありましたらぜひお問い合わせください!        

                         記:顧客サポート課

111号 ダウンロード

不動産活用レポート

ページトップ
Copyright © URBAN P&D Co.,Ltd.All Rights Reserved.