アーバンレポート

原状回復で見えること

アーバンレポート 第272号2022年2月発行

アーバンに入社し、原状回復・入居後修繕の事務に携わり、はや9年目に入りました。昨年からは原状回復事務を主に担当しています。

原状回復といいますとリフォーム工事を連想されるかと思いますが、実は、多くの事務作業が一緒に動いています。
入居者様から解約通知が提出された後、お部屋の明け渡しの確認をする為に工事業者への発注から始まり、入居者様と敷金を含めた解約精算・リフォーム工事の工期を短縮するための工期管理・工事完了後のオーナー様へのご請求などなど多岐に渡っています。

第272号 ダウンロード

不動産活用レポート

ページトップ
Copyright © URBAN P&D Co.,Ltd.All Rights Reserved.