アーバンレポート

営業マンも歯が命

アーバンレポート 第261号2021年3月発行

コロナ禍でマスク着用が義務付けられている世の中、マスクをしていると顔の表情が読み取りにくくないですか。それは何故かというと口元が見えないからです。

人は眉、目、口を総合的に見て表情を判断しています。その1つが欠けることにより人によって見た感じが異なったり、自分と相手の捉え方が違うと感じることがあると思います。

例として写真を撮った時にマスクをしていた為に本人は笑っていたはずが、実際写真を見ると笑顔が読み取れなかったなどが挙げられます。

また先日放送されたドラマの中では、俳優が皆マスクを着用しての演技でしたが流石に役者さんです。表情はしっかり読み取れ、何の違和感も感じませんでした。
ですが政治家のマスク着用のスピーチではそのままの姿が映し出され、演技をするわけではない為、マスク着用だとテロップ等がないと表情が伝わりにくいのです。

第261号 ダウンロード

不動産活用レポート

ページトップ
Copyright © URBAN P&D Co.,Ltd.All Rights Reserved.