アーバンレポート

不安の処方箋

アーバンレポート 第276号2022年6月発行

 皆様は、今、不安なことはありますか。こう質問されて、「何一つありません!」と即答できる人はまれかと思います。生きていれば、様々な不安や悩みが日々湧き出て、頭の中をグルグル…ということは、だれしも経験することかと思います。

 世論調査によると、新型コロナウイルス感染拡大後のストレスについて、53%が「増えた」と回答したそうです。ステイホーム要請で、自宅滞在の時間が増え、これまで活動的に外出していた人にとって、じっとしていることのストレスは大きなものです。また、自宅にじっとしている…ということは、考える時間が増えるということでもあります。

 考える時間があると、今まで頭の隅に追いやっていた悩みや不安をふと思いだし、憂鬱な気分になってしまう…それをぱっと払しょくするために、遊んだり、外出したくても積極的な外出はできない…というスパイラル。そこで、【不安や悩みはなぜ起こるのか?】について考えたいと思います。

 

第276号 ダウンロード

不動産活用レポート

ページトップ
Copyright © URBAN P&D Co.,Ltd.All Rights Reserved.